行政書士って…

こんにちは。

会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見専門の新潟市西区の行政書士
Asocia行政書士法務事務所 代表の播磨史雄です。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

今日は私の仕事である行政書士について少しお話します。

行政書士は昔から”代書屋”と呼ばれ役所などに提出する申請書などの書類を代理として作成したり相談をすることが一般的です。

主な業務として官公署に提出する書類、権利業務、事実証明などに関する書類の相談・作成になりますが、これがなかなか大変で書類の量も多く専門用語で難しかったりするため、一般の方が行うと何回も訪問することになることが多く、これを代わって代理として行うものが行政書士になります。

身近な官公署に提出する書類の代表として建設許可申請、自動車運送業許可申請、労働派遣事業許可申請、介護保険に関する指定事業所申請、風俗営業許可申請、株式会社・合弁会社設立関係、財団・社団法人設立関係、社会福祉法人設立関係、中小企業等協同組合設立関係、NPO法人設立と運営指導などです。

権利業務に関する内容として、遺産分割協議書、契約書として贈与、売買、交換、消費貸借、賃貸借、雇用、請負、委任、寄託、組合、終身定期金、和解。他に内容証明、告訴状や告発状の作成、請願書や陳情書、定款などの作成になります。

事実証明に関する内容として、実地調査に基づく各種図面類、各種議事録、会計帳簿、申述書などの作成になります。

その他として現在は認知症や知的障害のような判断が十分にできない方を支援する成年後見制度も承っております。

ということで場所と内容をわかりやすくアピールするために最近、近くの交差点に大きな看板を出しました。

IMG_1708

その効果なのか飛び込みのお客さんも多くなり大変ありがたく感謝している毎日ですがその相談内容はやはりお金に関係することが多いことも事実です。

また、コンサルティング業務も行うようになり“売上が伸びない”“客足が落ちてきた”“スタッフが育たない”などの経営相談も引き受けており好評価をいただいております。

社内を見直すためにもこの機会に一度、行政書士に相談されることをお勧めしています。

実績十分、お待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟の会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見のことなら
Asocia行政書士法務事務所にお任せ下さい。

代表行政書士 播磨 史雄

住所:新潟市西区寺尾東3-1-6
℡:025-201-7514
mail:gs230.h@gmail.com
総合ホームページ:http://fumio-h-office.com/
新潟成年後見相談センター:http://www.niigata-seinenkouken.com/

 

コメントは受け付けていません。