私が法人を持った理由

こんにちは。

会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見専門の新潟市西区の行政書士
Asocia行政書士法務事務所 代表の播磨史雄です。

ホームページの効果なのでしょうか、お客様からの問い合わせと共に多くなってきたのが、SEO対策などをしませんか?系の営業のお電話です。
お客様からの電話かな?と思い対応をすると営業!これもホームページ効果!!
しかし、営業の電話はしょうがないと思いながらも、お昼時や夜8時以降の電話は正直常識を疑ってしまいます。
携帯電話の普及に伴いいつでもどこでも繋がる時代になりましたが、最低限度の常識は必要ではないかと思います。

私、合同会社Asociaという会社を経営しております。
行政書士事務所を経営しているのになぜ会社を設立したかと言いますと、
①個人事業のみでは出来ることに限界がある
②行政書士の業務として会社設立を行っているのに自分が会社を経営していないのにお客様に対しての説得力が欠ける。
他にも理由がありますが、大きくはこの2点です。

 ①に関しては行政書士の業務は主に許認可申請や書類作成に偏ってしまいます。

他の物販やコンサルティングに関しては行政書士業務とは言い難い部分ではあります。
また私の仲間は私には無い知識や技術を持っていますので、様々な点で相乗効果を生み出すことが出来ます。
仲間と仕事が出来るのは大きな喜びで、何ものにも代え難いことです。

②に関しては、自分が会社を持っていないとその後のコンサルティングを行うにしても経験が無ければ本の知識や研修などの知識で机上の空論になってしまいます。
お客様に対しても自分が経験するという事により、そのひとつひとつの言葉に対して説得力が出てきます。

そんな合同会社Asociaは、今年の6月末でちょうど1年が経ちました。
1年間無事に継続できたのは本当に皆様と仲間の協力のおかげです。
このブログを通して御礼申し上げます。
今後とも合同会社Asocia共々宜しくお願い致します。

新潟の会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見のことなら
Asocia行政書士法務事務所
住所:新潟市西区寺尾東3-1-6
℡:025-201-7514
mail:gs230.h@gmail.com
総合ホームページ:http://fumio-h-office.com/
新潟成年後見相談センター:http://www.niigata-seinenkouken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です