小規模事業者持続化補助金

こんばんは。

会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見専門の新潟市西区の行政書士
Asocia行政書士法務事務所 代表の播磨史雄です。

いつもブログを見ていただいて感謝です。

補助金や助成金ってたくさんあるので自分がどんな補助金がもらえるのか分からない方が殆どかと思います。

また、最近ですと創業するときや、主に製造業向けの補助金が多かったりするので、自分には該当しないのでは?などと諦めていませんか?

中にはホームページの作成やチラシなどの広告宣伝費に使用できない補助金もあったりします。

既に自身の事業を持って頑張っている方は、さらに自分の事業を加速したいと思っている方が多いのではないでしょうか?

しかし、ホームページを作成するにしても、チラシやパンフレットを作成するにしても費用はかかります。

どうせ同じ費用がかかるなら補助金を活用してみませんか?

dae0bfaa189f17fbcecca10c80203390_s

今回紹介する補助金は、既に事業を行っている方が事業を継続していくために必要な広告宣伝費等に使える補助金です。

『小規模事業者持続化補助金』です。
去年の募集要項はコチラです⇨http://www.jizokukahojokin.info

これは、最大50万円、かかった経費の3分の2まで補助してくれるものです。額としては創業補助金の200万円より少ないのですが、広告宣伝費に数百万使う企業はあまり無いかと思いますので使い易い補助金ではないでしょうか。

去年から創設された補助金ですが、私たちのような士業でも使えるため、かなり募集が殺到しました。

私も昨年応募して獲得した実績のある補助金ですが、実績の報告書もそこまで難しいものではありませんでしたので、かなりおススメです。

本年もあることは決定している様ですので募集してみてはいかがでしょうか?

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新潟の会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見のことなら
Asocia行政書士法務事務所にお任せ下さい。

代表行政書士 播磨 史雄

住所:新潟市西区寺尾東3-1-6
℡:025-201-7514
mail:gs230.h@gmail.com
総合ホームページ:http://fumio-h-office.com/
新潟成年後見相談センター:http://www.niigata-seinenkouken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です