【平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業が始まります】

【平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業が始まります】

こんばんは。
ちょうど一週間前に新潟では痛ましい事件が起こりました。その一週間後の今日、容疑者と思われる人が任意同行されました。先ほど逮捕というニュースが流れてきました。これから事件の解明へと進むとよいのですが。
ですが、犯人が逮捕されたからといって尊い幼い命が還ってくるわけでもありません。
被害に合われた大桃珠生さんのご冥福をお祈りいたします。

さて、今現在「平成29年度補正予算 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業」の第二次公募が始まっていますが、公募終了したら直ぐに、
『平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業
』の公募が開始されます。

公募要領を見比べてみますと、要件そんな変わりはありません。
むしろ平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業の方が、見える化装置(計測装置)を設置しなくても良さそうです。
結局、この見える化装置を設置することが義務化されたことで、平成29年度補正予算 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業は予算余ったと聞きました。
見える化装置は業者さんに聞くところ約20万円程しますので、結構ネックになっていた存在でした。

それが今回、平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業では不要になったことで、平成29年度補正予算 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業を申請しようと思った方が、こちらに申請が流れてくることも予想されます。
どちらが良いかは分かりませんが、見える化装置を設置しようと当初思われていた方は平成29年度補正予算 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業に申込んだ方がいいかもしれませんね。

この時期が来たということは、当事務所の補助金申請も本番を迎えるということです。既に本日だけで新潟県のみならず、県外からのお問合せをいただいております。

検討されている方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 新潟の会社設立、起業支援、酒類販売免許、補助金、助成金・相続・遺言・成年後見のことなら
Asocia行政書士法務事務所にお任せ下さい。
代表行政書士 播磨 史雄
住所:新潟市西区平島2丁目13-11 2F
℡:025-201-7514
mail:info@fumio-h-office.com
総合ホームページ:http://fumio-h-office.com/
新潟県お酒の販売許可申請代行センター:https://www.sakemenkyo.com/
一般社団法人設立専門ページ:https://niigata-syadan.com
新潟成年後見相談センター:http://www.niigata-seinenkouken.com/

コメントは受け付けていません。