『福祉について語ろう!』石崎とおる新潟青年福祉の会・新潟成年後見センターコラボイベントを開催

こんばんは。

 

会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見専門の新潟市西区の行政書士
Asocia行政書士法務事務所 代表の播磨史雄です。

 

昨日、『福祉について語ろう!』石崎とおる新潟青年福祉の会・新潟成年後見センターコラボイベントを開催しました。

社会福祉法人新潟県社会福祉協議会 出羽 秀輝様には
『自立・自立支援しやすい住環境について&認知症対応型授産施設の提案』

株式会社ケア・クリエイト・アソシエーション 代表取締役 井上 智則様には
『最新!地域福祉を取り巻く未来』

介護福祉士・認知症ケア専門士 近藤 誠様には
『燃え尽きない私なりの思考法』

介護支援専門員 朝妻 卓也様には
『あーなるほど、なんで?確かに~対人関係業務(介護)の慣れと思いこみにいつのまにかなっていませんか?』

国際コミュニティセラピスト協会 細川 薫様には
『タッチセラピーからの、ケアメゾットの展開・必要性について』

社会福祉法人にいがた寿会 デイサービスセンターうちの桜園 主任管理者 田中 寛子様には『求められる認知症介護について』

現場、経営者、事務など様々な立場で福祉に携わる総勢6名の講師の方にお願いをしました。
現場での取り組み、制度上の問題点、新しい取り組みなど進化する介護業界、そんな様々な思いを衆議院議員の石崎徹先生に国会に届けて貰おうという趣旨のイベント。

それぞれの講師の方々の講義内容が素晴らし過ぎて、
短い時間でお願いしたのが今回の最大の反省点!

講師の皆さま本当にありがとうざいました。
今後とも宜しくお願い致します。


講師の皆さまと石崎とおる氏

 

介護業界は多くの問題点を抱えています。しょうがないと思って諦めていませんか?
何かを変えたければ行動あるのみです。
地元新潟の衆議院議員石崎とおるの新潟青年福祉の会に現場の疑問・声をぶつけ、国会に届けませんか?
いつかその思いが実るように一緒に頑張りましょう。

また私は高齢化社会を成年後見制度支援という形でサポートしたいと思い、
7月16日に新潟成年後見相談センターを開設しました。
多くの方のサポートを頂き、開設までこぎつけることが出来ました。
本当に感謝です。
この感謝の気持ちを忘れることなく、日々邁進してまいります。
今後とも宜しくお願い致します。

 


新潟成年後見相談センターメンバーと石崎とおる氏

 

新潟の会社設立、起業支援・相続・遺言・成年後見のことなら
Asocia行政書士法務事務所
住所:新潟市西区寺尾東3-1-6
℡:025-201-7514
mail:gs230.h@gmail.com
総合ホームページ:http://fumio-h-office.com/
新潟成年後見相談センター:http://www.niigata-seinenkouken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です